• 機能アップデート
2022.11.24

Yahoo検索広告への対応など、複数の機能が追加されました。

【アップデート情報】

1. データ連携先の追加と機能の拡張

新たに連携先(転送元)としてYahoo 検索広告に対応しました。これにより、Yahoo検索広告の配信結果を容易に取得しデータ連携を行うことが可能になりました。
また、ご要望の多かったkintoneの機能も拡張しました。

  • Source Yahoo Ads Search の各種広告データを取得することが可能になりました。

  • 連携先 kintone における機能を拡張しました。
    • サブテーブル対応
    • ゲストスペース対応
    • Basic 認証対応

2. データ変換機能の強化

Analytics Arithmetic Operations (分析 四則演算) 機能を拡張し、フィールド同士での演算が可能になりました。

■Reckonerとは
Reckonerはノーコード型ETL、データパイプラインサービスです。
「仕様策定(プログラム設計)→ 実装 → テスト → 基盤構築 → 運用」と通常だと非常に煩雑なデータ連携を、Reckonerは全てGUIで完結。データ活用をこれまでにない直感的な方法で実現可能です。

Reckonerのデータ連携全体像

サービスサイト:https://reckoner.io/

Reckonerでは今後もお客様のデータ統合を容易に実現するための機能をリリース予定です。
今なら14日間の無料トライアルも実施可能です。
https://reckoner.io/free-trial/

お知らせ一覧へ戻る

データの集約・連携にかかる
エンジニアの開発工数を
Reckonerで大幅削減!

具体的な活用イメージや貴社のデータ活用課題などお気軽にお問い合わせください。現在、無料キャンペーン中!実際にデータ連携を構築してお試しいただけます!

Reckoner